So-net無料ブログ作成
検索選択
前ブログよりの移転記事2009 ブログトップ
前の10件 | -

○はい、昨日は本番でした。(^^;)(サックス発表会の記録) [前ブログよりの移転記事2009]

毎日どうでもいい練習記事をアップしてすみませんでした。やっと、これで一区切りです。これからは、レッスンの記録が中心になるので、週1程度になります。温かい励ましをありがとうございました。しかし、最終回は長いよー(^^;)。

[E:bell]09/02/21 @新大久保 
 安藤正則(ds) 加藤真一(b) 関恭史(p) うらら(as)

[E:music]音源アップしました。たぶん、数日間限定の公開になると思います。m(_ _)m

この日は朝と昼に、3時間ほど最後の練習をしました。
いくつかの難所は、やっぱり、たまにしかできないままに終わりました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(28) 

○覚悟は決めました。(^^;)(2/20サックス練習の記録) [前ブログよりの移転記事2009]

とうとう今日になってしまいました。
今日(2/21)の夜が発表会本番です。ひえー。[E:coldsweats01]

[E:chick] 2/20(金)の練習 [E:clock]3時間くらい
[E:note] It's All Right With Me(「お若い方の先生」の教室での発表会曲)
→テンポ180で、「全体を通し(録音)→聴き直す」を繰り返した。
→テンポ190(=先生がつくってくれたPC練習音源)と同時演奏。2回ほど。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 

○アンブシャーは突然に…。(2/19サックス練習記録) [前ブログよりの移転記事2009]

この日は10時頃まで寝て(^^;)夕方から夜まで仕事。出勤前に2時間、帰ってから30分やりました。

[E:chick] 2/19(木)の練習 [E:clock]2.5時間
[E:note] It's All Right With Me(「お若い方の先生」の教室での発表会曲)
→テンポ180で、全体を通した。ノーミスではまだ吹けたことがないが、速いとは全く感じなくなった[E:sign01]
→テンポ190(=PC練習用音源)で、1回。ぎりぎりついて行ける程度。
→拍がずれやすい箇所は、「難所」ばかりでなく、意外と「休符」がらみであることが判明(そういえば、「休符もちゃんと数える[E:annoy]」と先生に何度か言われていたっけm(_ _)m)。長い休符で気を抜くと、「あれ?」となりやすい。そこで、黄色「蛍光ペン」で何カ所かを塗った(^^;)。今や得意技です(^^)v。
→アンブシャーを少しだけ研究。

続きを読む


nice!(0)  コメント(6) 

○"The show must go on."(2/18サックス練習記録) [前ブログよりの移転記事2009]

「重い」とか言ってるゆとりすらなくなってきました(^^;)。練習しないでいると、余計に重くなり、悪い夢を見そうなんで(先生、出てこないでねm(_ _)m)、やっぱり1時間は練習しました。日曜の4時間練習以来、唇の内側が痛くなりやすくなっていたので、休みながら、噛まないようにしながら、やりました。

[E:chick] 2/18(水)の練習 [E:clock]1時間
[E:note] It's All Right With Me(「お若い方の先生」の教室での発表会曲)
→テンポ180で、「全体」を通した。
→テンポ190(=PCによる練習用音源)で、1回。
→ロストしやすいところをマーク。
→「4分40秒」という長丁場を、最後まで力をキープして吹ききることを意識した。

続きを読む


nice!(0)  コメント(5) 

○重い…。あと3日かぁ。(2/17サックス練習記録)。 [前ブログよりの移転記事2009]

ハイビスカスが咲きました(室内ですけど、切り戻しをしたこの冬では初)。
あったかかったからねー、何日か前に。
ハイビスカスみたいに、不意にパッと花が咲くといいんですけどねー、自分のサックスも(^^;)。
Photo

[E:chick]2/17(火)の練習 [E:clock]40分

[E:note]It's All Right With Me.(「お若い方の先生」の教室での発表会曲)
 →テンポ180で何度か。
 →テンポ190で何度か。先生がつくってくれた練習用PC音源で練習。メトロノームと同時にかけて確かめてみて、なんと、テンポ190だったことをこの日初めて知った。道理で、リハーサルを180でやったとき、「ちょっとゆっくり」に感じたわけだ。
(「最低が180」とおっしゃっていたのは、マジだったんですねー(^^;;;;)

続きを読む


nice!(0)  コメント(6) 

○ロストしないためには…。(2/16サックス練習の記録)。 [前ブログよりの移転記事2009]

[E:chick]2/16(月)の練習 [E:clock]4時間くらい?

[E:note]It's All Right With Me.(「お若い方の先生」の教室での発表会曲)
→テンポ170で確認。ほぼノーミスが、ようやく出るようになった[E:good]。
(え、今までなかったの?)
→テンポ180で全体を通した。まーだまだ。
→R09で録音・再生。中途半端なタンギングの箇所、ロスト箇所を確認。
→ロストしないための「研究」をした。(^^;)

続きを読む


nice!(0)  コメント(6) 

○やっぱりマジ練します。スポ根です。それがナニか?(2/15「リハーサル」の記録) [前ブログよりの移転記事2009]

[E:chick]2/15(日)の練習 [E:clock]2時間

[E:note]It's All Right With Me.
→テンポ170で確認。
→テンポ180で確認。180が「普通」の速度と感じるようになった。でも、それはあくまで「感じ」だけの問題(^^::。精度は上がらず。息を一定に吹き込むのをつい忘れ、指が走って自滅するパターンにすぐ陥る。
→テンポ190で2回。相対的に180を「楽」だと感じるための予備練。


[E:chick]2/15(日)発表会リハーサル [E:clock]持ち時間:10分
→テンポ180で、テーマから全体を通し。
→テーマから、ソロの終了までをもう1回。

続きを読む


nice!(0)  コメント(6) 

○「息を一定に、指で歌う!」(2/14サックス練習の記録) [前ブログよりの移転記事2009]

[E:chick]2/14(土)の練習  [E:clock]2時間

[E:note]「Fifteen Studies in Syncopated Rhythms」(月曜「大御所(^^;」先生)
→15分。14番。(見ただけ、という感じですm(_ _)m)
→「難しいよ」と予告されただけあって、ギョッとなるような譜面でした。(^^;)

[E:note]It's all right with me.(日曜。お若い方の先生)
→テンポ170で確認。
→テンポ180で、練習用音源orメトロノームで繰り返した。「全体」を何度も通した。気のせいか、180をあまり速いとは感じなくなってきた。リズムを必ず間違える一カ所、成功率がやや向上。
→テンポ190で、2回だけ。やっぱり速い。あくまで、180を楽に感じるための練習(^^;)です。

[E:note]There will never be another you.(去年秋の発表会曲)
→当時は130で、ようやく吹けていた曲。180で吹いてみた。スイング吹きじゃないので(8分音符の連続をイーブンで吹くので)「速い!」とはべつに感じなかった。ただ、休符が少なく、4分音符や2分音符が少ないので、「休むとこがない」(^^;)。思えば、今回の書きリブ(by先生)は、なんだかんだ言っても休符や長い音符がある程度入っていて(だからリズムが難しくはあるんですが(^^;))、自分でも吹けるように書いて下さっているのだな、ということがわかりました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(2) 

○「全体」は「部分」の総和より大きいのか!?(2/13サックス練習の記録) [前ブログよりの移転記事2009]

[E:chick]2/13(金)の練習  [E:clock]1.5時間

[E:note]「Fifteen Studies in Syncopated Rhythms」(月曜「大御所(^^;」先生)
→ゼロ。m(_ _)m

[E:note]It's all right with me.(日曜。お若い方の先生)
→テンポ170で確認。前回のレッスンで10回以上やってもできなかったリズムの難しいところ。やっと3回に2回は成功するようになってきた(^^;)。
→テンポ180で、メトロノームor練習用音源で繰り返した。
→指の回らないところ。部分練習では少し進歩したが、テーマから全体を通して吹くと、元に戻ってしまう。あ[E:sign04]、もう[E:annoy]。

続きを読む


nice!(0)  コメント(4) 

○スイングは指でかける!のだ。(2/12サックス練習の記録) [前ブログよりの移転記事2009]

[E:chick]2/12(木)の練習 [E:clock]2時間

[E:note]「Fifteen Studies in Syncopated Rhythms」(月曜「大御所(^^;」先生)
→また前日になって頑張るパターンだな、こりゃ。m(_ _)m

[E:note]It's all right with me.(日曜。お若い方の先生)
→170で確認。
→180-190で繰り返し。あまりに進歩がないので、呼吸法や楽器の持ち方等、以下の点を総点検。
→ちょっとだけ正確になってきた[E:good]。やっぱり、教えは守るべし。

続きを読む


nice!(0)  コメント(9) 
前の10件 | - 前ブログよりの移転記事2009 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。