So-net無料ブログ作成
検索選択

○「大御所」先生とCharlie Mariano [サックスレッスン]

[揺れるハート] 3/17(水)大御所先生のレッスン

2/22以来です。それ以来、ほぼアドリブの練習をサボっていたので、ここ数日は大騒ぎでした。

しかし、案ずるより生むが易し[exclamation] 先生のレッスンに行くと毎回必ず撃沈[バッド(下向き矢印)]するのに、毎回必ず帰り道にスキップ[るんるん]が出るのはなぜなのでしょう?

それと、今日は特別[ぴかぴか(新しい)]なこともあった日でした。

前回はすぐにblogを書かなかったので、せっかく教わった項目を忘れてました。今日はすぐに書くもんねー。良い子はすぐに復習♪と。

コメントはお気遣いなさらないでくださいねー。皆さんお忙しいですから。

追記:リンク先を直しました。http://bit.ly/aR7zWs

続きをどうぞ。


nice!(3)  コメント(4) 

○ホワイトデーと、オルタードと、ツーファイブ。 [サックスレッスン]

人間とは矛盾した生き物ですが、自分も相当なもんです。こんだけ図々しいくせにプレッシャーに弱く。大きなイベントが迫ると、周りじゅうを巻き込んで大騒ぎ。しかも、実際に努力する時間よりも、その前にジタバタしてる時間が長いときてる。入り口恐怖症。やがて自分も煮詰まって、時間もなくなって、結局は「えいやっ!」と「やっつけ」になって…。

仕事なら、元々得意な分野だし、キャリアも長いので、大した問題ではないですが、苦手意識の強い音楽、しかもアドリブともなると…。憧れ[ぴかぴか(新しい)]の先生たちに習っているというのが更に重みを持ち、場合によっては仕事以上に「大問題」になったります。(バカです)

今週はレッスン2つが控えていたので、ただでさえ大騒ぎしだす直前でした。そこへ、数日前、去年書いた原稿の最終校正が届き、プレッシャーは最高値を記録[exclamation](仕事の中で、原稿系は苦手です(^^;))。校正の大量さと、未完成さと、責任に、ぞっとしました。こりゃ、今週は全てを絶って校正に取り組まないとダメかも、と。ここでも入り口のプレッシャーに負けかけた格好。

しかし、何のことはない。やっているうちに「なんだ、案外イケてるじゃん」となってきたのでした。全て編集者様さまのおかげですm(_ _)m。あんな書き散らしただけの原稿でも、レイアウト次第でカタチになるもんだね。校正アルバイターも雇ったことだし、案外さらーっと見れば大丈夫そう、になってきました。(←誇大報告(^^;))

…と、この認識に達したのが今日の午後。そこで急いでレッスンへダーッシュ! しました。(^^;)。

練習してなかったのは、いつものことだしね。(。。)\バキッ☆

続きをどうぞ。


nice!(3)  コメント(11) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。